Ch.10-4 パーティは順調に進み、いよいよ本題に入ります

第10章 クリストファー・ロビンがパーティを開くお話(4)

ところが、ここで何を勘違いしたのか、イーヨーが話し始めました...

 

(4)

彼らがほとんど食べ終わるとクリストファー・ロビンはスプーンでテーブルをたたきました。
そして、みんなは話すのをやめて、静かになりました。
ただ、ルーだけは、大きなしゃっくりをして、それはラビットの親戚の一人がしたように思わせようとしていました。

"This party," said Christofer Robin, "is a party because of what someone did, and we all know who it was, and it's his party, because of what he did, and I've got a present for him and here it is." Then he felt about a little and whispered, "Where is it?"

「このパーティは誰かがしてくれたことに対するものなんだ。そして僕らはそれが誰だか知っている。彼がしたことに対するパーティで、ボクは彼のためにプレゼントを用意した。これがそうだ。」彼は少し手探りして、小さい声で言いました。「どこだ?」

because of とは?
原因・理由を表す because は接続詞ですが、because of というのはその「前置詞」です。
「前置詞」だということは、あとに続くのは「名詞」です。
what someone did (誰かが行ったこと)という名詞句がそれです。

 

注)felt : feel(手探りする)の過去
注)whisper : ささやく

彼が探している間、イーヨーは目立つように咳をして、話し始めました。

"Friends," he said, "including oddments, it is a great pleasure, or perhaps I had better say it has been a pleasure so far, to see you at my party.
「余計な人たちを含めたみなさん、パーティであなた方と会うのは大きな喜びです。大きな喜びだったと言ったほうがいいのかもしれません。

注)Friends including oddments : 余計な人たちを含めたみなさん
(余計な人たちというのはラビットの親戚や友達一同のこと)イーヨーは彼らのことあまりすきではない

注)had better :~したほうがよい

注)so far :とりあえず、今のところは

What I did was nothing. Any of youーexcept Rabbit and Owl and Kangaーwould have done the same.
私がしたことは何でもありません。ラビットやアウルやカンガを除けば誰だって同じようなことをしたでしょう。

Oh, and Pooh. My remarks do not, of course, apply to Piglet and Roo, because they are too small.
おぅ、それにプー。もちろん、私の言うことはピグレットやルーには当てはまりません。なぜなら彼らは小さすぎるから。

注)except :~を除いて(前置詞)
注)remarks :言っていること、発言、意見
注)apply to : ~に当てはまる

Any of you would have done the same. But it just happened to be Me.
あなた方の誰でも同じようなことをしたでしょう。しかし、たまたま私だったのです。

It was not, I need hardly say, with an idea of getting what Christofer Robin is looking for now"
言う必要も無いことですが、私がしたことは、今クリストファー・ロビンが探しているものを貰いたいと思ってのことではありません。」

Any of you would have done the same.
この一文は「仮定法」です。Any of you の中に「もしあなた方の誰であっても」という意味があり、後半の「同じことをしたでしょう」に続きます。

注)happen to :たまたま~する
注)hardly : ほとんど~ない
注)with an idea of ~ : ~という考えを持って

ーそして彼は前足を口にあてて、大きなささやき声で言いました。

"Try under the table"ー"that I did what I didーbut because I feel that we should all do what we can to help. I feel that we should allー"
「テーブルの下を探してみて、ボクがしたんだよねーでも僕らは誰でもできることを何でもして助けるべきだと思うから。何でもすべきだと思うー」