副詞の種類

come downstairs :階段を下りてくる

downstairs というのは「階下へ」という意味の「方向を示す副詞」です。

「副詞」は動詞に直接かかるので、come to downstairs とはなりません。

他にも、

here(ここへ)、there(そこへ)、downstairs(階下へ)、upstairs(階上へ)、abroad(外国へ)、home(家へ)、downtown(繁華街へ)

等、みんな「副詞」なので、

come here(ここに来る)
go there(そこに行く
go abroad(外国に行く)
go downtown(繁華街に行く)

となります。

動詞を飾る「副詞の種類」

<p「場所」、「状態」、「時」、「回数」などの副詞があります。

I live here. (場所)
(私はここに住んでいます。)

他に、there(そこに)、everywhere(いたるところに)

He was walking slowly. (状態)
(彼はゆっくりと歩いていた。)

他に、hard(一生懸命)、early(早く)

I played tennis yesterday. (時)
(私は昨日テニスをしました。

他に、last year(昨年)、tomorrow(明日)

sometimes play the piano. (回数) (私はときどきピアノを弾きます。

他に、never(決して~ない)、often(しばしば)、always(いつも)

 

「前置詞+名詞」で副詞句を作ります。

We play soccer in the park.
私たちは公園でサッカーをします。

I went to the supermarket with my mother.
私はお母さんとスーパーマーケットに行きました。

I will finish my homework before dinner.
私は夕食前に宿題を済ませよう。

注)2つ以上の副詞(句)が並ぶときは、「場所」「状態」「時」の順に並ぶことが多い。

I went to Fukuoka with my friends last Sunday.
私はこの前の日曜日に友達と福岡に行った。

 

 

 

プーさんのやさしい英会話

やさしい英文法

  1. 第5文型( S + V + O + C )
  2. 比較
  3. 否定文と疑問文
  4. 動名詞
  5. いろいろな構文

スポンサーサイト

  1. やさしい英文法

    現在・過去・未来
  2. プーさんのやさしい英会話

    プーさんが教えてくれた教訓
  3. プーさんのやさしい英会話

    イーヨー、どうして時にはキミのほうから出かけないの?
  4. プーさんのやさしい英会話

    ヘファランプは誰も見たことがないのに・・・
  5. プーさんのやさしい英会話

    風が運んできたイーヨーの家
PAGE TOP