スポンサーリンク

 

ラビットの家の玄関にすっかり詰まってしまったプーさん。クリストファー・ロビンの提案でプーさんがやせるまで1週間何も食べずに過ごすことになりました。その時、ラビットがプーさんに言ったセリフです。

 

 

ラビット
We'll read to you, and I hope it won't snow, and I say, old fellow, you're taking up a good deal of room in my houseーdo you mind if I use your back legs as a towel-horse?
本を読んであげるよ。雪が降らないといいね。それに、君は家の大半を占めているんだから、君の足をタオル掛けに使ってもいいかな?

ラビット
Because, I mean, there they areーdoing nothingーand it would be very convenient just to hang the towels on them.
つまり何もしないでそこにあるだけだから、タオル掛けるのにとても便利なんだ。

 

 

ラビットの家でごちそうになって、いざ帰ろうとすると少し太ったせいで穴に詰まってしまいます。プーさんの体の半分がラビットの家の中にあるので、ラビットはプーさんの足をタオル掛けに使おうとしています。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事